治験センターについて

  • 治験・臨床研究部 部長挨拶
  • 治験センター紹介
  • 実績紹介
  • アクセスマップ

治験センター紹介

スタッフ紹介

治験・臨床研究部 部長
熊田博光(分院長)

治験センター長
鈴木 文孝

治験事務局

治験事務局長
林 昌洋(薬剤部長)

治験事務局員
3名(薬剤師 3名)

治験事務助手
4名

治験コーディネーター室

室長
鈴木克子(チーフナース)

看護師
3名

臨床検査技師
2名

薬剤師
3名

管理栄養士
1名

計10名 (内 日本臨床薬理学会認定CRC 5名)
(2017年4月現在)

ページ先頭へ戻る

治験事務局紹介

治験事務局は、治験受託前から受託手続き、契約、実施中の諸手続き、モニタリング・監査の受け入れ、終了時の手続きなど病院の治験窓口として諸手続きの正確で円滑な取り扱いを担当しています。また、院内では責任医師の治験事務サポート業務や、治験コーディネーターと別の視点でのデータマネージメント、治験に係る文書または記録の保管なども行っています。
こうした治験事務局業務の他にも治験審査委員会の事務局や、当院で実施される臨床研究の妥当性を検討する研究倫理審査委員会の事務局業務を行っています。
治験審査委員会事務局並びに研究倫理審査委員会事務局としては、GCP、「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」を遵守し、倫理性・科学性を確保した治験・臨床研究が実施されるように情報収集に努め、院内規程の整備や治験・臨床研究全般に関する管理を行っています。
申し込み前相談、審査前治験相談の実施や、治験実施中も内外からの相談を随時受け付けるなど、医師、病院、依頼者各々の手続きの円滑化をサポートする役割も担っています。ご質問、ご相談がございましたらお気軽にお声かけ下さい。

ページ先頭へ戻る

治験コーディネーター室紹介

治験コーディネーター(CRC)は、患者さんが治験について理解し、安心して治験に参加していただけるよう疑問や不安などの相談に対応しています。また、治験が安全でスムーズに確実に実施されるよう、患者さんへの服薬指導や診察・検査スケジュール管理、治験を担当する医師や関連する様々な部署との調整などを行っています。

ページ先頭へ戻る