一般の方へ

  • 治験とは
  • 治験参加までの流れとインフォームド・コンセント
  • 治験に参加した場合
  • 現在実施中の治験
  • 臨床研究について
  • 治験審査委員会

臨床研究について

 臨床研究とは、病気の予防方法、診断方法及び治療方法の改善、病気の原因及び病態の理解並びに患者さんの生活の質の向上を目的として実施される人を対象とする研究のことをいいます。
 虎の門病院及び同分院で実施される臨床研究は、外部委員や一般委員を含めた委員会において、科学性、倫理性などについて審査され、承認を得て実施しております。
 患者さんを対象に実施している臨床研究では、公的指針の定めに沿って患者さんの同意を取得した上で実施しております。
 当院で実施している臨床研究は以下のとおりです。
 下記の研究に関するお問い合わせは、治験事務局までお願い致します。

多施設共同臨床研究

研究期間 研究課題名
2017年1月~2017年8月 アグレッシブリンパ腫に対するDA-EPOCH±R療法の後方視研究(略称COPEARL5)(血液内科 山本 豪)
2017年5月~2020年12月 National Clinical Database(日本臨床データベース機構、NCD)への症例登録(NCD運用検討委員会 成瀬好洋)
2017年5月~2017年5月 腎腫瘍における山中因子抗体の染色性について(病理診断科藤井丈士)
2017年4月~2018年12月 HBs抗原陽性びまん性大細胞型B細胞リンパ腫患者における、リツキシマブ併用化学療法後のB型肝炎ウイルス再活性化関連肝障害に関する多施設共同後方視的観察研究(血液内科 谷口修一)
2017年4月~2017年9月 第12次ATL全国実態調査研究(血液内科 谷口修一)
2017年4月~2020年12月 慢性肝疾患のそう痒症出現頻度に関する検討(肝臓内科 芥田憲夫)
2015年3月~2018年3月 病理検体における癌特異的蛍光プローブの検索と病理診断への応用に関する研究【非介入、非侵襲的調査研究】(病理診断科 井下尚子)
2017年4月~2020年12月 JBCRG-20Follow 「HER2陽性乳癌におけるペルツズマブとトラスツズマブ エムタンシンを用いた術前療法の検討(ランダム化第Ⅱ相試験:Neo-peaks試験)付随研究長期予後観察研究」(臨床腫瘍科 高野利実)
2017年4月~2017年5月 極めて高度な高中性脂肪血症の成因に関する研究
2016年12月~2018年8月 たこつぼ型心筋症の特徴の国際比較研究(循環器センター内科 三谷治夫)
2016年3月~2018年3月 慢性活動性EBウイルス感染症とその類縁疾患の診断・治療効果評価の向上を目指したEBウイルスDNA量のエビデンスの構築(血液内科 山本豪)
2015年12月~2018年1月 非アルコール性脂肪性肝疾患症例(NAFLD)の体組成上の特徴と病態別臨床生化学所見との関係 –肝癌合併・非合併 ウイルス性肝疾患及び、非B非C肝疾患における臨床所見等及び,体組成所見との比較検討-(肝臓内科 鈴木義之)
2017年3月~2019年5月 脳主幹動脈急性閉塞/狭窄に対するアピキサバンの効果に関する観察研究(脳神経血管内治療科 鶴田和太郎)
2017年3月~2017年3月 非B非C肝癌の臨床病態と治療予後 (肝臓内科 池田健次)
2017年3月~2018年3月 芽球性形質細胞様樹状細胞腫瘍の分子病理学的検討(血液内科 谷口 修一)
2017年2月~2018年12月 肝癌治療における3D-Fusion画像の臨床的応用に関する検討(分院肝臓内科 齋藤聡)
2017年2月~2018年3月 抗ウイルス療法無治療B型慢性肝疾患症例における、血清HBコア関連抗原およびHBs抗原と肝内線維化進行および炎症の関連性(肝臓内科 鈴木文孝)
2017年2月~2019年6月 1960年から観察開始したB型慢性肝疾患の長期予後(肝臓内科 熊田 博光)
2017年2月~2018年12月 C型慢性肝疾患のSVR(持続的ウイルス陰性化)後肝癌に対する臨床理学的検討(分院肝臓科 齋藤 聡)
2017年2月~2018年12月 腹膜播種及び腹腔洗浄細胞診陽性胃癌を対象とした多施設共同後向き観察研究(消化器外科 宇田川晴司)
2017年2月~2018年12月 治癒切除 (R0/R1)を施行したStage IV胃癌を対象とした多施設共同後向き観察研究(消化器外科 宇田川晴司)
2017年2月~2017年12月 シェーグレン症候群患者における腎臓へのDNT (Double Negative (CD3+CD4-CD8-) T cells) 浸潤の検討(腎センター 高市憲明)
2017年1月~2020年12月 乳癌における化学療法ならびにホルモン療法耐性に関与する因子の発現に関する臨床病理学的研究(第2期)(乳腺・内分泌外科 川端英孝)
2017年1月~2018年3月 進行期・術後再発ALK肺癌の臨床的検討(呼吸器センター内科 岸 一馬)
2017年1月~2017年1月 WJOG4407GSS 大腸がん肝転移に対するBevacizumab併用化学療法の形態学的変化に関する後方視的検討(臨床腫瘍科 高野利実)
2017年1月~2019年9月 SLE関連間質性肺炎に関する多施設共同後ろ向き調査研究(呼吸器センター内科 岸一馬)
2017年1月~2019年12月 慢性肝疾患に対するナルフラフィン塩酸塩のそう痒症改善効果に関する検討(肝臓内科 芥田憲夫)
2017年1月~2019年3月 超音波画像を用いた各種びまん性肝疾患診断に関するレトロスペクティブな検討(肝臓内科 齋藤聡)
2016年12月~2018年3月 HER2陽性乳癌における臨床的完全奏効症例のコホート研究(臨床腫瘍科 高野利実)
2016年12月~2020年3月 切除不能stage III非小細胞肺癌における間質性肺炎の合併が与える影響の検討(呼吸器センター内科 岸一馬)

当院単独で実施している臨床研究・疫学研究

 下記の研究は、通常の診療で得られた過去のデータを用いて行われる調査研究で、患者さんの診療に影響を与えることはありません。また、研究に際しては個人が特定できる情報は削除いたしますので、患者さんの個人情報が公表されることはありません。

研究課題名(診療科名)
古典的ホジキンリンパ腫の治療成績の後方視的調査(血液内科 山本豪)
50mmを超える巨大な脂肪腫に対する内視鏡切除の治療成績と長期予後の検討(消化器内科 布袋屋修)
非小細胞肺癌におけるMET exon 14 skipping変異の臨床病理学的検討(呼吸器センター内科 岸一馬)
当院における糖尿病透析予防外来を受診後も血糖コントロールが困難な事例の要因と効果的な生活管理ができる療養指導の検討(分院内科総合診療科 糖尿病・代謝科 渡部 ちづる)
高齢者表在食道癌に対する内視鏡的粘膜下層剥離術の有用性-後方視的研究-(消化器内科 飯塚敏郎)
フルダラビン、メルファラン±静注ブスルファンを用いた放射線非照射前処置法による同種移植成績-虎の門病院分院の経験-(分院内科総合診療科 和氣敦)
胃癌術後晩期再発についての臨床病理学的検討と至適フォローアップ期間の検証(消化器外科 宇田川晴司)
表在咽頭癌に対する内視鏡治療の有用性-後方視的研究-(消化器内科 飯塚敏郎)
身体疾患によるdemoralizationの臨床的特徴―発症状況に着目して(精神科 大前晋)
ABO式血液型不適合臍帯血移植後の血液型推移に関する検討(輸血部 牧野茂義)
Helicobacter pylori感染と除菌後胃癌の検討(消化器内科 布袋屋修)
ABO不適合同種移植後赤芽球癆の発症に対する臍帯血移植の意義 (血液内科 谷口 修一)
同種造血幹細胞移植後の二次発がんの発症率と予後に関する解析(血液内科 谷口修一)
Rh式血液型D抗原弱反応検体についての研究について(輸血部 牧野茂義)
胃癌術後、アセトアミノフェン点滴静注による疼痛コントロールの有効性(消化器外科 宇田川 晴司)
移植後長期フォローアップ外来受診者の復職状況と看護相談の実際(看護部 宗村美江子)
末期腎不全患者におけるセフェピム脳症についての臨床的検討(神経内科 神崎真実)
末期腎不全患者における血中フェニトインの透析除去率についての検討(神経内科 神崎真実)
妊婦服用薬物と胎児への影響に関するカルテ調査による疫学研究(薬剤部 林 昌洋)
胃底腺胃癌の臨床病理学的検討(消化器内科 貝瀬満)
形質転換した濾胞性リンパ腫に対する造血幹細胞移植の有用性の検討(血液内科 伊豆津宏二)
肝臓造影MRI検査における副作用の頻度とその対策について(分院肝臓内科 齋藤聡)
入院が長期化した患者の特性の検討(分院看護部 田沢弘子)
MDSに合併する肺病変の検討(血液内科 内田直之)
胆嚢黒色色素石の成因に関する検討(消化器外科 橋本雅司)
ストーマ閉鎖した患者の排便障害に関する実態調査(看護部 宗村美江子)
集中治療室に入室した血液内科患者の実態調査(看護部 宗村美江子)
リハビリテーションと栄養管理(分院リハビリテーション科 大賀辰秀)
3T-MRIを用いた各種検査のレトロスペクティブ画質・撮像条件検討(放射線部 小久保 宇)
腫瘍体積に比してPRL値の低いPRL産生下垂体腺腫の病理像(間脳下垂体外科山田正三)
アルツハイマー型認知症患者と、アルツハイマー型認知症にレヴィ小体型認知症疑い所見を合併した患者における関連因子と脳血流の比較(高齢者総合診療部 井桁之総)
DPCデータを利用した超音波検査機器利用状況の把握と適正運用方法の検討(循環器センター内科 石綿清雄)
血漿FDPおよびDダイマー測定試薬「ファクターオート」の性能評価(臨床検体検査部 米山彰子)
肝炎患者の治療促進と支援の向上に関する検討 (肝疾患相談センターセンター長 鈴木義之)
肝癌根治治療後に行うC型肝炎ウイルス治療の意義(肝臓内科 池田健次)
ペニシリンアレルギー患者に対するVonoprazanを用いたH.pylori除菌療法の後方視的な検討(消化器内科 貝瀬 満)
胆嚢結石の成分化学分析結果調査による胆石肉眼分類の妥当性の研究 (消化器外科 橋本 雅司)
アルツハイマー型認知症(AD)患者と、ADにレヴィ小体型認知症疑い所 見を合併した患者(AD-possible DLB; AD-pDLB)における脳血流の比較 (高齢者総合診療部 井桁之総)
B型慢性肝疾患に対するエンテカビル療法の治療成績(肝臓内科 鈴木文孝)
LDLコレステロール測定試薬のTG高値のおける反応性の解明(臨床検体検査部 米山彰子)
睡眠呼吸障害と糖尿病性腎症との関連; ポリソムノグラフィを用いた横断的調査(内分泌代謝科 森保道)
下大静脈腫瘍塞栓を伴う腎細胞癌の手術成績と予後予測因子の検討(泌尿器科 岡根谷利一)
睡眠呼吸障害(SDB)の微量アルブミン尿への影響の検討: 簡易睡眠検査結果と糖尿病性腎症リスク因子の多変量解析(内分泌代謝科 森保道)
dipeptidyl peptidase-4阻害薬(DPP4i)による腎性貧血改善の可能性 (腎センター・リウマチ膠原病科 星野純一)
大彎にかかる上部進行胃癌に対する脾臓合併切除の臨床学的意義の検討(消化器外科 宇田川晴司)
当院における肝硬変合併患者に対する胃粘膜下層剥離術の治療成績の検討(消化器内科 布袋屋修)
残胃癌に対する内視鏡的粘膜下層剥離術の治療成績の検討(消化器内科 布袋屋修)
表在性非乳頭部十二指腸上皮性腫瘍に対する内視鏡治療の臨床成績の検討(消化器内科 布袋屋修)
Rh式血液型D抗原弱反応検体についての検討(輸血部 牧野茂義)
当院における進行直腸癌の術前放射線治療(少数分割照射25Gy/5fr)の遡及的検討(放射線科 丸野廣大)
非血縁者間移植後中後期のウイルス感染症〜臍帯血移植と骨髄移植の比較〜(血液内科 谷口修一)
臍帯血移植後HHV-6脳炎克服に向けたFoscarnetの予防投与と生着前免疫反応の制御の有用性の検討(血液内科 谷口修一)
MRIを用いた画質及び検査時間と息止め時間改善の検討(放射線診断科 小久保宇)
高齢者に対するERCP関連手技の検討(消化器内科 小山 里香子)
関節リウマチにおけるMRI検査の撮像方法の検討(放射線診断科 小久保宇)
内視鏡治療後の食道表在癌(EMR/ESD-pT1b)に対する手術および化学放射線治療における長期成績(消化器外科 宇田川晴司)
エンテカビル投与中の慢性B型肝炎合併悪性リンパ腫患者に対する化学療法の安全性の検討(血液内科 伊豆津宏二)
同種造血細胞移植後の肝中心静脈閉塞症/類洞閉塞症候群(VOD/SOS)とそれに続発した播種性血管内凝固(DIC)に対して使用したトロンボモデュリン アルファ(遺伝子組換え)の安全性と有効性についての後方視的検討(血液内科 谷口修一)
直腸癌に対するESDの治療成績と長期予後の検討(消化器内科 布袋屋修)
表在性非乳頭部十二指腸腫瘍における臨床病理学的特徴の検討(消化器内科 貝瀬満)
同種幹細胞移植後の腎病変-臍帯血移植と骨髄移植に注目して-(腎センター内科 高市憲明)
肝細胞癌治療に対する粒子線治療の適応と治療成績(肝臓内科 池田健次)
同種造血幹細胞移植後の二次発がんの発症率と予後に関する解析(血液内科 谷口修一)
非血縁者間移植後中後期のウイルス感染症〜臍帯血移植と骨髄移植の比較〜(血液内科 谷口修一)
臍帯血移植後HHV-6脳炎克服に向けたFoscarnetの予防投与と生着前免疫反応の制御の有用性の検討(血液内科 谷口修一)
食道ESD全周切除例における狭窄予防策として経口ステロイドとステロイド局注の有用性(消化器内科 飯塚敏郎)
頸部食道癌に対するESDの有用性(消化器内科 飯塚敏郎)
非小細胞肺癌におけるMET exon 14 skipping変異の臨床病理学的検討(呼吸器センター内科 岸一馬)※多施設共同臨床研究の掲載欄をご参照ください。
腹腔鏡下胆嚢摘出術時代の胃切除術後の総胆管結石症の治療(消化器外科 橋本雅司)※多施設共同臨床研究の掲載欄をご参照ください。
胃癌におけるリンパ節転移の検索(消化器外科 宇田川晴司)※多施設共同臨床研究の掲載欄をご参照ください。
腹腔鏡補助下下部消化管悪性腫瘍手術時の下腿血流(麻酔科 山瀬裕美)※多施設共同臨床研究の掲載欄をご参照ください。
胸腔鏡下肺切除術の複数回手術施行(麻酔科 山瀬裕美)※多施設共同臨床研究の掲載欄をご参照ください。
当院におけるTS1膵癌についての検討(消化器外科 橋本雅司)※多施設共同臨床研究の掲載欄をご参照ください。
当院の胃瘻造設術患者における周術期偶発症および長期予後の検討(消化器外科 上野正紀)
胃癌根治術における系統的胃間膜切除の有用性の検討(消化器外科 宇田川晴司)
胃癌における細分化された小弯リンパ領域(no.3a, 3b)への転移頻度からみた郭清効果の研究(消化器外科 宇田川晴司)
腹腔鏡下胃切除術における肝圧排法による肝障害の発生頻度の検討(消化器外科 宇田川晴司)
急性消化管GVHD診断における内視鏡的検索の有用性(消化器内科 布袋屋修)※多施設共同臨床研究の掲載欄をご参照ください。
パーキンソン病における運動機能が骨粗鬆症へ及す影響についての検討(神経内科 上坂義和)
転移性腎がんにおける原発巣と転移巣における heterogeneity と予後の関連についての検討(臨床腫瘍科 高野利実)
C型慢性肝炎、肝硬変に対する経口抗ウイルス剤治療著効後の発癌に関する検討(肝臓内科 小林正宏)
間質性肺炎急性増悪に対する非侵襲的陽圧喚起療法の有効性に関する研究(呼吸器センター内科 岸一馬)
小型肺腺癌におけるtumor spread through air spacesの臨床・病理学的検討(呼吸器センター内科 岸一馬)
切除可能原発性乳癌に対する術前化学療法の治療効果と予後の相関に関する後方視的研究(乳腺・内分泌外科 川端英孝)
当院におけるHeliicobacter pylori未感染胃癌の検討(消化器内科 貝瀬満)
心臓MRIにおける心電図電極の貼り方と心電同期精度の検討(放射線診断科 小久保宇)
同種造血細胞移植後の血流感染についての検討(血液内科 谷口修一)
新たに導入した血液成分分離装置Spectra Optia®(Terumo BCT)の性能評価 ~COBE® Spectra(Terumo BCT)と比較して~(輸血部 牧野茂義)
軽症から中等症潰瘍性大腸炎に対する経口5-ASA製剤の併用療法(消化器内科 貝瀬満)
人間ドック受診者における動脈硬化各種検査に関する検討(健康管理センター・画像診断センター 荒瀬康司)
肝切除したNASH肝癌の臨床・病理学検討(肝臓内科 斎藤聡)
門脈血栓症に対するDanaparoid Sodium(DS)による治療効果・予後の検討(肝臓内科 斎藤聡)
ANCA関連血管炎における肥厚性硬膜炎の合併頻度と臨床的特徴の検討(腎センター内科 高市憲明)
B型慢性肝炎に対するペグインターフェロン療法の治療成績 (肝臓内科 鈴木文孝)
B型慢性肝疾患に対するエンテカビル療法の治療成績(肝臓内科 鈴木文孝)
同種造血幹細胞移植後のウイルス性出血性膀胱炎に対する泌尿器科的外科治療の意義(泌尿器科 岡根谷利一)
肝胆膵手術におけるドレーン中ビリルビン絶対量と胆汁瘻関連合併症との関係の検討(消化器外科 橋本雅司)
高齢肝癌症例の合併症の実態と治療法選択・予後への影響の検討(肝臓内科 池田健次)
高齢者胃癌患者に対する術後早期成分栄養剤(エレンタール®)の有効性の検討(消化器外科 宇田川晴司)
腎生検で組織診断した良性腎硬化症の臨床・病理学的因子と予後の検討(分院腎センター内科 乳原善文)